ベルタプエラリアに配合されているセント・ジョーンズ・ワートの効果や効能について

MENU

セント・ジョーンズ・ワートはヨーロッパや北アメリカ原産のハーブ

ベルタプエラリア

 

ベルタプエラリアには気持ちを穏やかにする効果のあるセント・ジョーンズ・ワートが配合されています。

 

ヨーロッパや北アメリカ原産のハーブで、昔から止血や緊張を解くなど気分をやわらげるために使われてきました。

 

ベルタプエラリアにこのような心を穏やかにする成分が配合されているのは、バストアップに大きくかかわる女性ホルモンがストレスや気分変化の影響を受けやすいからです。

 

女性ホルモンを分泌し美しい体を作るためには、気持ちを穏やかにしてくれる成分が欠かせません。

 

セント・ジョーンズ・ワートがストレスを感じにくくして楽しい気持ちにさせてくれるのは、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを増やす働きがあるからです。

 

セロトニンが不足するとイライラしやすくなると共に我慢がきかなくなるので、人にあたってしまったりついつい食べ過ぎてしまったりします。

 

またメンタル面に良くないだけではなく眠りの質が悪くなったり、腸内環境が悪化するため便秘がちになったりします。

 

セント・ジョーンズ・ワートに含まれる成分が、セロトニンの働きを助けると共に酸化するのも防ぐので、摂取することで毎日穏やかに楽しい気分で過ごせるようになります。

 

すると女性ホルモンのバランスも良くなり、バストアップにも効果が出てくるのです。

 

また夜よく眠れるようになったり、腸内環境も整ってくるの美肌効果なども期待できます。

 

バストアップだけではなくトータルで女性が美しくなれるように考えられているのがベルタプエラリアです。