バストに関するコラム

MENU

コラム記事一覧

 

巨乳、この響きだけで世の男どもは興奮します。女性最大の武器といえるおっぱい、おっぱいが大きいと巨乳と呼ばれます。男性からも女性からも注目され、その場にいるだけで場が和む魔法の存在です。とはいえ、巨乳はデメリットの塊です。ブラのサイズが合わない、肩がこる、色目を使っているなど周りには分からない悩みを抱えます。胸の話には、こんな迷信があります。「巨乳はバカが多い」という謎の言い伝えです。いつからかこの...

 
 

男はたいていセクシーな女性を見るとしばらく目で追ってしまうほど大きな関心を持っているのですが、特に大きな胸、巨乳というのはセクシーさをあらわす記号として非常に分かりやすいものと言えます。ですので巨乳好きの男というのは大変多いのですが、これは男の生物としての本能が強く関係しているのです。男、生物学的にはオスは、目の前にある視覚情報を得ることによって行動を決めたりする傾向が大変強いのですが、これは種と...

 
 

キャミソールを着た時や、パーティドレスの時に、ヌーブラはとても重宝しますね。普通のブラジャーのように、サイズを気にする必要がない上、自分の胸の形にぴったりフィットし、あっという間に、簡単に谷間が作れます。美しい胸の形がつくれることに満足し、中には、ヌーブラを普段使いしてしまう人も少なくありません。しかし、胸がしっかりホールドされないヌーブラには、様々な罠が潜んでいるのをご存じでしょうか。ヌーブラは...

 
 

クーパー靭帯は、大胸筋と肋骨の間に存在する女性のバストを美しい形を維持しているコラーゲン線維の束であり、乳腺や脂肪の間に存在し他の靭帯などの結合組織と同様に加齢と共に弛緩していきます。他の靭帯と異なり柔軟性を有している為にバストの自重や人間の動作による外部刺激、授乳期間の終了などにより長い時間を掛けて靭帯が弛緩してしまいバストが垂れるケースが良くあります。美しいバストをより長く維持する為、クーパー...

 
 

例えば、バストアップをしたい女性が補正下着を着用したり、見た目にも可愛らしいストラップレスブラを使用するということは良くあります。ただ、ストラップレスブラなどは「押さえつけて大きく見せる」と言った目的で使うことが多いので、バストアップには悪影響があることを懸念しておくことが必要です。しかし、誤解をしないでほしいのは「ストラップレスブラが悪いと言う訳では無く、ストラップレスブラを着用するだけの状態に...

 
 

胸が大きくてファッションや着こなし方がわからないのは大きな悩みです。とかく胸が小さい人の悩みが取り上げられることが多いですが、巨乳すぎることも切実な悩みです。胸が小さければ、ベルタプエラリアのようなバストアップサプリメントを飲めば簡単にバストアップすることもできたりしますが、大きすぎる人は、自助努力でダイエットに励んだりする必要があります。バストが小さくて悩む人が人口的には多いですが、悩みのレベル...

 
 

胸が大きすぎると、困ることがたくさんあります。まず、太りやすいという悩みがあります。スレンダー体型で胸だけが発達する人もいるようですが、たいていは、身体全体に成長ホルモンの影響が出て脂肪が付いてしまった結果、巨乳になったケースが多いです。全身に脂肪が付きやすいので、食事ダイエットを始めても、なかなか効果があらわれません。お尻や腰にも、すぐ脂肪が付いてしまうことも残念なことです。次に、胸が大きいと、...

 
 

妊娠線は妊婦特有のものです。妊娠すると徐々にお腹が大きくなりますが、急激に大きくなる5か月頃からは皮膚が伸び方についていけずに裂けてしまうため、それが跡として残ってしまうのです。そして妊娠線の出方は肉割れのようにひび割れたり、何本もの線状になったりと人それぞれ異なる上、出来る部分もヒップや太もも・胸など様々です。例えば、胸に出来る妊娠線のことを授乳線と呼びます。多くの妊婦が授乳線は見過ごしてしまい...